土曜日, 7月 02, 2005

RIOT

土曜日は、最近どうしても好きになれない曜日です。

何故かと言いますとね、何故か土曜日には僕に誰かしらの愚痴電話がかかってくるんですよ。


しかも、毎回違う人が、悪霊にでも取り付かれてるんじゃないかって言う位物凄い愚痴を
僕は全く関係ない話だろうがなんだろうが聞く羽目になってしまいます。



先週は、「両親がウザい。はやく独立したい。」


といった感じの愚痴を聞いてあげました。



途中、割と普通に流していたら勝手に話が進んでいて、そいつが
「俺、一人でインドまで行って修行する。」


と言った、脳味噌コマッタちゃんに変貌しているのに気付かず、

後で説得するのに2時間かかってしまいました。ハッキリ言って時間の無駄。



なので、携帯電話の着信を全拒否!メールも全拒否!


これでゆっくりとした生活及び休日を送る事が出来るわけですよ。




嗚呼!自由! 嗚呼!休日!




ぴるーぴるるーぴるるるるぴるるるー(家電)





ハハハハ、電話うぜぇ。




とりあえず出るのが面倒くさいので、誰かが出るまで待ちます。



ほう、妹が出た。

うんうん、何かのセールスみたいだな。




妹「はい、兄やん。」









ハハハハハハハハハハハハ(血涙)




誰だよ!誰なんだよ!俺のホリデイを邪魔するんじゃねぇ!



僕「もしもし、どちらさん?」

セールス「あっ、こんにちは~君がpero君だね。」


どうやら、本物のセールスだったようですが、何か匂います。


セールス「私、○○○○株式会社の加藤って言うんだけど、君の学校専属の教材を販売している会社なんだ。」



ふんふん。まぁ、タメ口には目をつぶって…



セールス「で、pero君はどこの学校に通ってるの?








うちの学校専属とちゃうんかい。



何やらトンチンカンな事をのたまいはじめた彼ですが、
これは学校にランダムで電話を掛けて、あわよくば個人情報を聞き出してしまおうと言った詐欺です。


まぁ別にうちの学校の個人情報くらいぺらぺら喋って流してあげたい所ですが、

僕も毎週毎週愚痴電話につき合わせられてるので、たまには
この脳味噌少なさそうな兄ちゃんのとっても面白い詭弁術でも聞かせてもらいたくなったので、


ちょっとからかって遊んでみようカナー。


と思っていた矢先に。




pero「Z学園高です」(本当)


セールス「うんうん、可愛い女の子とか多いよね。





だからうちの学校(男子校)専属とちゃうんかい。






やばい、面白すぎる。この兄ちゃん。まだ何も弄ってないというのに…




セールス「ひょっとして、今クラスに好きな子とかいるんじゃないの?






ここまで来ると天晴れだぜ。




笑いが堪えきれなかったので死ぬほど笑って電話切っちゃいました。もう少し深入りすべきだったか。


【今日の一曲】


Mr.Children--And I Love You


四次元 For Dimensionsを買ってしまいました。

PVでボロボロ泣けました。曲の方は…ヨーイドンの方が好きかな。