日曜日, 7月 10, 2005

ええねん

犬がさっきから歯をむき出しにしてグルグル僕の目を見ながらうなっています。

何があったんでしょうか。peroです。


【前置き】


どうも最近文章が面白くない。というか、カスつまらない。私が。

肩の関節をグギッとやって数週間。それだけ休んだだけで僕の文章は駄目になってしまいました。


元々駄目だったからそんなに気にすんな。ドンマイとか言われてしまいそうですが、

僕自身の考えではこんな感じの変貌の仕方ですよ。


少し前--公園の便所とかにいるダンゴ虫

今--公園の便所とかにいるワラジムシ





区別が分からんちんと言う人に説明しましょう。

ダンゴ虫--石の下とかひっくり返すと出てくる小汚い虫。体を丸める事が出来る。その仕草が子供に人気。

ワラジムシ--ダンゴムシと大体同じ様な風貌をしている。
しかしながら丸まれないただの駄目虫。
        





まぁ、僕自身が変わったと言えばそれまでなんですが、

ワラジムシだってキレイになりたいわけですよ。

リンダリンダなわけですよ。


こういう小ネタが分かりにくいし面白くないんじゃないかと心配なんですよ。


ですから、今度からは本気を出して長文の日記で攻めてみようと思い立ったので、

バルバルとありとあらゆる体液を放出しながら日記を書いてみました。読んで見て下さい。




【本編--ええねん】


日曜日の朝2時…というか深夜の2時なんですけれども。

携帯電話がけたたましい爆音で鳴って、僕のスィートな睡眠時間を綺麗に消し去ってくれました。


誰だい誰だい。こんな時間にゃ、お天道さんだって寝ているぜ。

バンド仲間のAからでした。


Aという人物について知らないという人のために説明させて頂きましょう。


中学2年生からの友人。音楽好き。聴く音楽はパンクと演歌が多い。

彼女が居るのに、女を5人キープしてるという女の敵。および俺の敵。


最近の自慢はというと、一度に違うビョーキを3つもらった事。死ねばいいのに。

昔何度か一緒に補導された経験があるが、ケンカはそんなに強くない。世渡り上手。



そんな、プレイボーイのA君がこんな夜中になんの用だ!
「今女とやってるんだけど。」とか抜かしたら金玉引っこ抜いて鼻の穴につめてやろう。


そんなA暗殺計画をたくらみながら電話に出ると…


A「pero!pero!pero!!助けてくれぇぇ!!(泣きながら)」




一瞬耳の奥の方が弾けたかと思うくらいの甲高い声で助けを呼ばれたので、

このまま電源切って何事もなかったかのように朝を迎えようかと思ったのですが、


必死に泣きじゃくりながら助けを呼んでる友人を、見捨てる訳にはいきません。



僕「お前今ヤサか?」

A「あぁ…こっち来てくれよ…」

僕「わかった、今からそっち行くわ。」



待ってろ、A何があったか分からんが今向ってるぞ…

原付に乗って大至急Aの家まで向いました。


無免+ノーヘル+制限速度40キロオーバー、
ポリのおっちゃんにつかまったらAを助けるどころの騒ぎじゃなくなる。


2:30到着。



こっそりAの部屋まで侵入。Aの親が起きたらAを助けるどころの騒ぎじゃなくなる。


もうバイオハザードもビックリなくらい慎重にドアを開けてAの部屋に入りました。


僕「おじゃましま…」








絶句。








もうあけてビックリ玉手箱というか、開けなきゃ良かった玉手箱な世界なんですが、



AとAの彼女が二人して大声で泣きじゃくっています。

二人とも顔ぐちゃぐちゃ

なんか部屋のものが色々壊れてる。

ここまで来なければよかったと思った世界は無かった。



僕「もしもーし。二人とも?」

A+彼女「助けてよぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!



何があったかの説明とかも何も無く、ただ「助けて」といいながら僕の足にしがみつく。

その様子をみて、だっこちゃんを思い出したというのは口が裂けても言えませんが、


二人が僕を呼び出した理由が下らない事この上なかったので、別に問題ないです。



何分か泣いた後に説明を始めました。

A「あのさぁ…英語教えて…くれないかな…?」




えっ?


Aの彼女「私、これ受からないと進級が危ういんだ…」




はぁ?



A「俺は、今度受からなかったら自腹で受験費用払わなきゃいけないし…」



…?



A+彼女「二人で勉強してたんだけど…やっぱりさぁ、2人だとさぁ…」





アンポンタン!!




・まとめると、二人は英検の2次試験が今日なので、勉強してた。


・でもヤッてた。


・だから全然勉強してない。


・もう2時だ。


・どうしよう。


・そうだ、peroに頼もう。




僕帰ってもよろしいでしょうか。



なんだよ!電話でこんな時間に呼んだと思ったら、英検がヤバイ!?

お前らなんか落ちちまえよ!トンマ!駄目人間!
ヤッてたり泣いてる暇があったら勉強しろ!アホタレ!




A「なぁ、怒ってる暇があったら教えてくれないかね。英語。」




そんなこんなで、ドラゴン桜でやってた、ビートルズで学ぶ英語を始めたのですが、


二人ともあまりのダメダメぶりで僕もう帰りたい。


ちょっと小テストみたいなのも混ぜてみたんですが、珍解答続出


Aの解答


島--I land

赤ペン先生「惜しい。」

重要な-- importuna

赤ペン先生「ごまかすな。」

興味深い--inbom

赤ペン先生「先生はこんな単語初めて見ました。」



Aの彼女


実は(一語で)--able to do

赤ペン先生「適当に書くな。」

信じる--beriibu

赤ペン先生「あってるけどローマ字て。」

追いかける(2語で)--run go

赤ペン先生「英語舐めんな。」






その後、未来形、過去形、現在進行、過去未来進行、分詞構文、色々な用法、
(実際に)スピーキング、リーディング、試験官のハートを掴むジョーク、



終わったときには朝の9時でした。

しばらく寝てたらサザエさん始まってる時間に起きてしまいました。また休日が無駄になった。

今度はAにダブルチョーキングがスムーズに出来ないとかそんな感じで夜2時に呼び出してみようと
思います。泣きながら。



【今日の一曲】


Beatles--Day Tripper


yesterdayや、Hey Judeなんかのバラードとはちょっと違う感じの曲。

僕はビートルズよりクイーン派なのですが、この曲はダイスキ。死ぬほど。

2 Comments:

Anonymous すざく? said...

犬ってた怒るとたまに歯茎見えます、よね。

最近文章がおもしろくないと言われても脳みそを0.4%しか使っていない自分には前々の文章との違いがわかりません

というか、beriibuってローマ字にもなりきってないっすよね?(笑
英検は常に自腹のすざくでした。

1:46 午後  
Blogger pero said...

文章、なんか下手になってますよ。
アップロードした後に速攻消したような日記
山ほどありますもん。山ほど。


あぁ、やってしまった…(笑)
反省>beribu


英検の金くらい自分で出すべきですよねぇ。

その程度の事で泣きながら電話してこなくても…
Aが彼女を孕ませたとかそんな感じの展開を期待してたんですが(最低)

8:52 午後  

コメントを投稿

<< Home